Ruby-入門

プログラミングで使う名前の付け方をパターン化する。

プログラミングをしているとき、作業の中でそれなりの割合を占めるのが、「名前をつける」という作業だと思います。 たかが名前をつけるだけと、油断して適当な名前にしていると、コード全体が読みづらくなってしまいます。書いてる最中はいいのですが、しば…

初めて覚えるときのおすすめプログラム言語(Ruby以外で)

Rubyを中心に紹介している本ブログですが、じゃあRubyを除外したらどの言語をおすすめするだろう?と考えたときに一番最初に思い浮かんだのはJavaScriptでした。 JavaScriptのおすすめ理由を考えてみると、「ブラウザで動作の確認と見た目を動かしながら作業…

プログラミング用語「エスケープシーケンス」とはなんぞ?

文字列を扱うとき、そこそこお世話になってくるエスケープシーケンス。 今回はこのエスケープシーケンスの使い方を紹介します。 文字で表せない特殊な文字 以前この記事でもちらりと紹介していますが、「改行」という文字は画面上で直接表示できないので、エ…

プログラミングで使う名前の付け方。なんちゃらケース4つ紹介

今回は変数名。クラス名。メソッド名など名前に使うときの規則名について紹介します。 スネークケース パスカルケース キャメルケース ケバブケース スネークケース 単語と単語の間を_(アンダースコア)で繋げる書式です。こんな感じです。 # _でつなげるスネ…

他のプログラミング言語ではあまり見かけない?Rubyの特徴的な書き方やルール

今回は、Rubyでプログラムを書いていて、他の言語だとあんまり見かけない特徴的な書き方だなあと思っているところをご紹介します。 定数に代入できる 他のプログラミング言語では、「定数とは一度値を入れたら変えられないもの」として動作するのですが、Rub…

プログラミングでよく使いがちな記号。読み方とか注意点とか。

プログラミングしているとよく出てくる記号たち。 改めて振り返ってみると、読み方や使い方などにつまずきポイントが転がっているように思います。 今回はプログラミングしているときによく使う記号たちをまとめてみました。 "" ダブルクォーテーション '' …

プログラミングのモチベーションを維持する方法

仕事と違って誰かに頼まれて作業するわけでもないですし、具体的に作りたいものがあるわけでもない。 プライベートの時間を使ってプログラムを書く場合には、モチベーションを維持するのが難しい部分もあるかと思いますが、どうやったら長続きしそうか?秘訣…

Ruby入門用プログラミング教材、2つ紹介します。

こんにちは。るび研です。 プログラミングのとっかかりとしては、教材を参考に真似しながら理解していくというのが手っ取り早いですよね。正解が書いてあるので答え合わせしやすいですし。かといって教材を選んだりする時間、購入費用がかかるものなどは、最…